腸トレをしている人増加中!腸トレですっきりさわやか♪

腸を鍛えるトレーニング、略して「腸トレ」をしている人が増えているようです!腸を鍛えることは、もちろん腸の調子が良くなることにつながるので便通が良好になり、それによって肌質が改善するなどの効果が期待できますね。

それ以外にも、風邪を引きにくくなる、ストレスに強くなるなど腸を鍛えるメリットはたくさんあるようですよ。

腸トレをした方が良い人はどんな人なのか、腸トレの効果、そして腸トレのやり方などをご紹介します!

腸を鍛えると身体的にも精神的にも健康になれる

腸トレはどんな人が行ってもある程度今より元気になれる可能性が高いのですが、やっぱり特定の症状を感じている人の方が効果を実感しやすいようです。

症状と言うのは、腸の関わる便秘や下痢などは当然ですが、それに伴う腹痛や肌荒れ、肥満などにも効果が期待できますね。

また、腸トレをすることで全身の血行が良くなるので、肩こりや背中の張り、全身のだるさなども改善する可能性があるようですよ。

腸は全身の免疫に関わっているので、風邪をひきやすいという人も腸トレが効果的です。それだけではなく、免疫力が高まるとアレルギーも良くなることがあります。

免疫が正常に働いていれば異物とそうでないものをしっかりと分別できるようになるからですね。

腸は仮に脳が動かなくなっても、腸だけで正常に動くことができるので「第二の脳」と言われています。腸の環境が良くなると、自律神経の乱れが整いやすくなるので身体がリラックスしやすくなれるんです。

つまり、ストレスや緊張感が続いている人にも腸トレは良いことがあるということですね。腸トレを行うことで、身体的にだけではなく精神的にも健康になれるということですね!

関連記事をチェック!

便秘となり得るストレスから勝ち抜け!これが私の解消法

ストレス社会と言われる昨今、ストレスを全く感じないという人はいないはずです。統計では2歳の子どももストレスを感じているんだそうです。しかしこれを真剣に読んでいる私たちは恐らく全員大人だ。 大人の...

便秘となり得るストレスから勝ち抜け!これが私の解消法

腸トレで痩せるかも!あなたの腸は眠っていませんか?

腸トレをすることで得られるうれしい効果はまだあります。腸の活動が鈍っている状態では、便秘になりやすくなることは想像がつきますね。

でも、毎日便通があって便秘の実感がないという人にも便がたまっている可能性があるんです。腸が動いていない訳ではないけど、動きが悪いという状態を「停滞腸」と呼ぶことがあります。

停滞腸の状態では、少しずつ便がたまっていきます。そしてたまった便は腐敗して毒素を生み出すので身体がだるくなったり肌荒れが起きたりします。

本人は便秘だと思っていないので、原因不明のままつらい状態が続いてしまうんですね。

関連記事をチェック!

顔の吹き出物(ニキビ)は腸内環境が原因だった?

仕事が忙しくなったり、帰りが遅くなったり、生活が不規則になると出てきがちな大人のニキビ。しかも年齢を重ねるほどに顔にできたニキビの跡が消えにくくなる、そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか...

顔の吹き出物(ニキビ)は腸内環境が原因だった?

腸トレをすることで、眠りかけている停滞腸をシャキっと起こすことができます。たまっていた停滞便やガスが出ていくことでおなかがスッキリとして身体のだるさや肌荒れも治る可能性があります。

また、腸トレによってリンパの流れも良くなるので全身の浮腫(むくみ)にも効果が期待できますよ。

腸トレで痩せた!という報告があるのは、眠っていた腸が起きたことで知らないうちにたまっていた便が出て行き、リンパの流れが良くなって浮腫(むくみ)が改善したことによるものだと思われます。

身体が軽く感じる、キレイになれるだけではなく、スッキリ痩せることができるなんて素晴らしいですよね。

たまには腸を休ませるのも腸トレになる

腸トレとは腸をもみ、マッサージすることで腸を鍛えるというのが主な内容なのですが、腸を休ませてあげるのも腸トレにつながります。

腸にいいことをしなくては!と毎日野菜を食べまくっている人は腸が疲れている可能性もありますよ。腸を休ませるには簡単なファスティング(断食)をするのが良いようです。

数日間続ける本格的なファスティングは専門家の元で行わないと、かえって腸の調子が悪くなることがあるので、働きながらなど自分で行う時には簡単なファスティングの方がやりやすく効果が得やすいようです。

ファスティングをする時には、行う前日の夜8時以降は水を飲む以外は何も食べないようにします。まずは朝のみのファスティングが始めやすいですよ。

朝起きてからお昼までは固形の物を食べないようにします。さゆかしょうがさゆなどをゆっくりとすするように飲みましょう。たまに腸を休ませてあげることで、腸がリフレッシュできます。そうすると腸トレの効果も出やすくなりますよ。

関連記事をチェック!

腸内環境をリセットするための断食は2種類

腸内環境をリセットするために、断色をすることが流行しています。 そのやり方は様々で、全く食べ物を口にしない方法があれば、ヨーグルト、バナナだけを食べる方法もあります。 腸内環境を整...

379

まとめ:腸をモミモミ簡単マッサージで、健康でキレイな身体に♪

それでは実際の腸マッサージと呼ばれる腸トレのやり方です!

トレーナーがついていたり、専門家が行ってくれる本格的なマッサージもありますが、腸トレは毎日続けることが大切なので、まずは自宅で行うことができる簡単なマッサージを覚える方が良いですよ。

時間は簡単なものであれば1~3分程度しかかかりません。食前や食後は避けるようにしてくださいね。腸が活動を休んでいる食間に行うのがベストです。女性は、生理中は行わないようにしてくださいね。

まずはおへその周りです。小腸のマッサージになります。おへそから指2~3本分左の場所を始点としておへそを囲むU字を書くように順番に押していきます。両手の人さし指、中指、薬指でギュッと押します。

固いところがあれば重点的にほぐすように押してください。次は大腸です。左右の骨盤の一番上の部分を確認したら、右の骨盤の上から押し始めます。

その次に右の肋骨(ろっこつ)の下、左の肋骨(ろっこつ)の下、左の骨盤の上という順番です。小腸のマッサージよりも少し強めに押してください。

最後はS字結腸です。左の骨盤の上部分の内側から恥骨に向けてSを書くようにマッサージします。グッと力を入れて流すように押してください。反応が良い方だと押している最中から腸が動くのを感じることがありますよ。

腸トレはどこでもできるので、毎日続けて腸をしっかりと動かすことが大切です!活発に動ける腸を維持して、心身ともに元気でキレイになりましょう!

サブコンテンツ

すっきりする乳酸菌サプリメント

このページの先頭へ