ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖(サントリーウェルネス株式会社)とは?効果、効能,口コミ

6

「ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖」とは、ビフィズス菌とミルクオリゴ糖を組み合わせて摂取できるサプリメントです。

ビフィズス菌の栄養となるミルクオリゴ糖を配合することで、腸内の善玉菌を増やし、自然なお通じを目指しています。

サントリーウェルネスの公式オンラインショップ「サントリーウェルネスオンライン」で販売しています。

製造会社と販売会社

製造・販売ともにサントリーウェルネス株式会社

製造会社の特徴と主力商品

サントリーホールディングス株式会社の傘下の企業であるサントリーウェルネス株式会社は、サプリメントや肌をケアする商品などを企画から製造、販売に至るまでトータルで行っています。

また、直営ハーブショップ「エンハーブ」の運営も行っています。全国のデパートや専門店で、お客様の悩みにカウンセリングしながら最適なハーブ商品を選んでいきます

サントリーウェルネス株式会社の主力商品としては、「黒酢にんにく」や「セサミンEX」、「オメガエイド」などの健康食品や「ミルコラ」や「リフタージュPG-EX」などの美容サプリメント、「エファージュ」などの化粧品を挙げることができます。

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖の原材料

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖の原材料は、

ミルクオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、デキストリン、ビフィズス菌、セルロース

です。

関連記事をチェック!

そもそもオリゴ糖とは?

健康ブームで、いろいろな目新しいサプリ等が毎日のように登場しています。 日本は高齢化社会で、いつまでも健康で長生きということが目標のお年寄りや 生活習慣病に悩む働く世代、若い女性のダイエット等、...

そもそもオリゴ糖とは?

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖のメリット

生存率が高いロンガム種ビフィズス菌を配合

ビフィズス菌は熱や酸などの過酷な状況に弱いため、口から摂取しても腸に届くまでに大半が死滅してしまいます。

ですが、ビフィズス菌・ミルクオリゴ糖加工食品は、ビフィズス菌の中でも熱や酸の中での生存率が高いロンガム種を配合していますので、腸までしっかりと届けることができるのです。

また、このロンガム種ビフィズス菌は、ヒトの腸内にたくさん住んでいる乳酸菌です。届くだけでなく素早く馴染むことも期待できます。

関連記事をチェック!

ビフィズス菌の効果,効能について調べてみました

ビフィズス菌と聞くと乳酸菌の仲間?ヨーグルトに入っている?と思われますが、乳酸菌の仲間ではありません。 1899年にフランスのパスツール研究所のティシエが健康な母乳を飲んでいる乳児の糞便...

bif

ミルクオリゴ糖でビフィズス菌をしっかり増やす

ビフィズス菌が腸に届いたとしても時間が経つとどんどん減少してしまいますが、えさとなる糖分があれば、逆に増加させることが可能です。

ビフィズス菌・ミルクオリゴ糖加工食品に含まれるミルクオリゴ糖はビフィズス菌のえさになりますので、しっかりと腸内でビフィズス菌を増やしてくれます。

脂肪分ゼロ

体に良くてもカロリーが高かったり脂肪分が入っていたりするならば、毎日続けるのは難しいと感じてしまうかもしれません。

ビフィズス菌・ミルクオリゴ糖加工食品には脂肪分は一切入っておらず、1日分のカロリーも5.32kcalとごくわずかですので、積極的に続けることができるのです。

効果を実感する方が90%!

サントリーウェルネス株式会社の公式サイトでは、一般的なヨーグルトを摂取するよりもビフィズス菌とミルクオリゴ糖を同時に摂取したほうが効果を実感したと答えた方が90%もいることを示すデータが公開されています。

2種類の食物繊維も配合

ビフィズス菌とミルクオリゴ糖だけでも腸内環境の改善効果が期待できますが、ビフィズス菌・ミルクオリゴ糖加工食品には、さらにガラクトマンナンとデキストリンという水溶性と難溶性の2つの食物繊維も配合されています。

これらの2つの食物繊維が、水分をたっぷりと吸収し、腸を刺激して老廃物の排出を促してくれるのです。ビフィズス菌との相乗効果で、より早くお腹をすっきりとさせてくれます。

関連記事をチェック!

食物繊維は乳酸菌のエサ?乳酸菌摂取するさいに抑えておきたいこと

今日の朝食はパンとバナナヨーグルトを食べました。いい組み合わせでしょ おお、すばらしい。乳酸菌と食物繊維の相乗効果が腸に効きますよ!食物繊維は乳酸菌の働きを倍増すると言われます。 炭水化物の一...

食物繊維は乳酸菌のエサ?乳酸菌摂取するさいに抑えておきたいこと

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖のデメリット

では短所は何になるのでしょうか。

妊娠中、授乳中の方、小児は飲めない

一般的に便秘になりやすいとされる妊娠中は、腸内環境を整えるサプリメントや補助食品が必要となることもおおいです。ですが、「ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖」を飲むことができません。また子どもの飲用も制限されています。

商品の値段、1日あたりの価格

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖は1袋で30日分です。

また、サントリーウェルネスで販売する他の商品の割引も受けられます。

購入方法 一袋当たりの価格 1日当たりの価格
通常購入 2500円(税抜き)+送料350円 約102円
定期購入 2250円(税抜き)※送料無料 81円

飲み方

顆粒(かりゅう)タイプですので、1包を飲み物や食べ物に混ぜていただきます。

乳酸菌の種類と1日当たりの乳酸菌数

ビフィズス菌(ビフィドバクテリアムロンガム)が1包に70億個以上入っています。1日に1包飲むことが推奨されますので、1日当たりの乳酸菌数は70億個以上となります。

生菌か死菌か

死菌

商品の形状

顆粒タイプ

飲み方

1回に1包を、飲み物や食べ物に溶かして摂取します。

内容量

1包に1・7g入っています。

1日分のオリゴ糖量

1日で、ミルクオリゴ糖が650mg摂取できます。

1日のカロリー

1日のカロリーは5.32kcalです。

妊婦でも大丈夫か?

妊婦の方や授乳中の方には飲用が勧められていません。

赤ちゃんでも大丈夫か?

赤ちゃんにも飲用が勧められていません。

返品と返金ポリシー

商品到着後7日以内、かつ、未開封の場合、お客様サポートにメールで連絡の上、送料購入者負担で返品することができます。定期購入の場合も、お届け予定の7日前までにお客様サポートに連絡するならば、一時停止や退会が可能です。

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖はどのような人に向いていますか?

1日をさわやかにスタートしたい方、もっと快調な毎日を手に入れたい方、体の中からきれいになりたい方、食べ過ぎや飲み過ぎに気をつけたい方、美容にもっとこだわりたい方におすすめの商品

と公式サイトには記されています。

おなかをすっきりさせたい人には、ビフィズス菌やミルクオリゴ糖、食物繊維といった腸内環境を整える、代表的な三つの成分が全て入っている「ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖」はオススメの商品と言えます。

1回分ずつ個包装がされていますので、旅行や出張などに持っていくのも便利です。

注意点

乳アレルギーの方は飲用できません。また、授乳中・妊娠中・小児の方も飲用が勧められていません。腸に作用する成分が高密度で入っていますので、規定量より多く飲むとおなかがゆるくなることもあります。

サブコンテンツ

すっきりする乳酸菌サプリメント

このページの先頭へ